picture books

絵本作りへの思い

子ども(園児)から大人までを対象にした絵画教室や、

保育園でのARTの時間、ARTワークショップを行い、

子どもたち一人ひとりと対話をし、向き合う中で、

“大切にしたいな”と感じる、

子どもたちの感性にたくさん触れてきました。

そんな体験から

「絵本を通して子どもたちの感性や個性、人間力を豊かにする役に立ちたい」と思い、

絵本作りを始めました。

これからも、この思いを胸に制作活動を行っていきます。

「しんぞう の おと を きいてごらん」
「みんな はみがき だ〜いすき!」

​↑  詳しくは絵本をクリック  ↑